住まいのリフォームであたらしい暮らしを - 諦めていた住まいや「私らしい暮らし」を形に
住まいのリフォームであたらしい暮らしを - 諦めていた住まいや「私らしい暮らし」を形に 住まいのリフォームであたらしい暮らしを - 諦めていた住まいや「私らしい暮らし」を形に

住まいのリフォームであたらしい暮らしを

2017/09/07

こんにちは、営業担当の大野です。

今日は

リフォームで住まいと暮らしを見つめ直そう!

と言うお話です。

 

住設機器や建具はデザイン性も省エネ性能などの技術も向上して多様になっています。

「キッチンの古さがめだってきた。寒くて暗い。」

「収納が足りない。」

「間取りを変えたい。」

「家の耐震性は大丈夫か‥‥‥」

リフォームすることで、こんな我が家の悩みを解決し心地よく永く住み続けられるように改善できます。

 

これからのリフォーム

 

近年では耐震性や省エネルギー、バリアフリーなど住宅の基本性能への関心が高まっています。

リフォームにおいてもキッチン・トイレの入替えや建具の新調だけに留まらず、住宅の基本性能を向上させる「性能向上リフォーム」を同時に行うことをお勧めします。

 

「性能の維持」が「資産の維持」に

 

住宅に長く快適に住み続けていくためには、定期的な点検・維持修繕を行って、住宅の性能を維持・回復させることが重要です。この維持修繕の努力が住まいの快適さだけでなく、住宅の資産価値を維持することにもなります。

 

弊社でも無料点検を実施しておりますので、いつでもお気軽にお声がけください。

 

また、ご報告とお礼ですが

先日、開催の24時間テレビ 長岡会場 弊社ブースに沢山のご来場と募金をいただき

誠にありがとうございました。

 

PAGE TOP